職人プレミアムタイトル
トップページお支払・配送について運営者の紹介お問い合わせ会員登録カートの中

職人プレミアム本店
職人プレミアムonlineフェースブック

『日本の職人応援プロジェクト』
売上の一部は、購入先の後継者の育成、希少道具の購入に使われます 

職人

フィールイメージ株式会社 代表取締役の小林です。
私は、技能伝承支援者として、大手企業から個人まで、数多くの職人と話をしてきました。
そのお話の中で、特に中小企業、個人レベルの職人さん達のお話は、特に切実な話が多く感じました。
特に私が、解決すべきであろう問題をここに記載します。

海外製の安物が浸透
同じ機能性を持った商品が、格安で海外から輸入されている。 日本で作ろうと思うと 人件費や材料費も高く
同じ、若しくはそれ以下の金額にすることができない。太刀打ちができない。

日本人の価値観低下
市場が、安売り傾向にあるので、「安くしてよ」「高くすると売れないよ」と言われる。
また、事実そうなので 高く設定する勇気が無い。

結果 招いている事態
結果的に、現在の状況を維持している が、
回りから、技能衰退へと追い込まれている。
・技能を継承していく資金が無い
・道具を作る所も衰退(高年齢化で技能継承されていない)しているので
 モノを作る道具自体が絶滅してしまった。


私は、本当に このような事でいいのか
日本の「モノづくり意識の衰退」に警鐘を鳴らす。

小林が考えた「職人救済プロジェクト」
私は、ここで紹介している職人 一人一人が素晴らしい技能を持っており、すべてがホンモノである。
一つ一つの 作り上げた製品に 命があり、職人の生きてきたストーリーが吹き込まれている。
それこそ、私がお客様に買っていただきたい商品である。

ここに掲載されている商品は、職人の想いで、本当はこれ位の金額で売りたい
もし、この金額で売れたのなら、工具を作る人にお金を渡したい とか 伝承に力を入れたいと、皆が口をそろえる。

お値段を見て、高いと感じる方が ほとんどだと思います。
高いと感じている部分 ほとんどが 職人の応援であること お約束させてください。


●職人の方々へ
なぜ価値を分かってくれないのか なぜ安く叩かれるのか。
フィールイメージ社は、そのような職人の本当の価値を見出します。
技能継承したい。 工具を買いたい。 そういう思いがあると思います。
当サイトでは、売れるという保証は まったくありません が、現状よりは間違いなく一歩進めます。
その想いを 思い切った金額で出させてください。

●中小企業の中に埋もれている職人を抱えている経営者の方へ
会社としては、数々の実績をのこし、対企業に対して高品質なモノを納品していると思います。
しかし、中にはおられるのではないでしょうか・・・ この職人に任せなければできないという工程が。
このショップでは、そういう超職人が、その技能を活かし 趣味で作った。 遊びで作ったモノを
販売いたします。 たとえば絞り職人が作った ビールビアコップ や エンジン部品などなら
そのままオブジェとして販売できます。 

販売をお考えの方は フィールイメージ株式会社まで お問い合わせください。